自分磨きあれこれ・団塊世代の大量退職時代を迎え、資産運用・貯蓄・年金・保険・2007年問題に関する動向など、様々なジャンルの気になる出来事を独自の視点で綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長期休暇


サラリーマンのあなたに、会社が「一挙に3カ月間の長期休暇を与える」と提案したら……。それも費用は会社が融資して。
 「錦の休日」(足立倫行著、新潮文庫)は、一言で言うとそんな内容の本です。大手機器メーカーが「課長職6年目」の社員を対象に1988年度にスタートさせたリフレッシュ休暇をテーマに、制度を最初に利用した課長たちの姿を描いています。
 陶芸家に師事しての焼き物作り、ボランティアでバレーボールのコーチ、自転車での四国霊場八十八カ所巡り、鉄道を利用したヨーロッパ周遊旅行……。休暇の使い道は各人各様でそれなりに面白いのですが、印象的だったのは登場する課長さんたちの“奮闘”ぶり。40代後半の仕事に生きてきた彼らが、3カ月もの長い間、何をどうすべきか悩んだり迷ったり、あるいはいざ休暇に入ったらどっぷりと趣味の世界に浸ったりの様子が生き生き浮かんできます。
(引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070514-00000198-mailo-l41

こういうのが、本当の「リフレッシュ休暇」ですね。

お遍路さんなんか、特に興味があります。。。

現在多くの会社が採用している「リフレッシュ休暇」は1週間くらいの休暇を有休を活用して取っていいよ、というものではないでしょうか?多分。

ほとんど取る機会(というか余裕)がなく、全く意味がありません。(ごく一部の社員以外は)

続きを読む
スポンサーサイト

萩原さん加圧トレのジム開設


団塊世代健康増進にうってつけのトレーニングを知ってほしい-。大手損保会社の役員を務め、この春で定年退職した萩原英昭さん(60)が故郷静岡市での創業を決めた。最近注目されている訓練法「加圧トレーニング」のフィットネスクラブ「スタディオス」を5月初旬、葵区千代田に開設する。

 加圧トレーニングは手足の付け根をバンドで締め、血流を制限して運動する新しい訓練法。関節を痛める心配が少なく、短時間で高負荷運動と同等の効果が得られるとして全国で導入されている。医療現場ではリハビリにも用いられ、2004年に学会が設立されて研究が進んでいる。
(引用:http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20070426/CK2007042602011774.html

手足の付け根をバンドで締め、運動する話は聞いた事があるけど、あれが「加圧トレーニング」って言うんですね。初めて知りました。

私はプールに定期的に通っていますが、プールでの運動とどちらがいいんでしょう?

比べるものではないか・・・

続きを読む

のんびり山歩き・・・ガイド本


降り注ぐ日光を受けた薄黄緑色の若葉がまぶしく輝く。自然を訪ねるには最適な時期になった。団塊世代の大量定年退職が始まった今春、初めて山に向かうという人も多い。福岡市の電気機器メーカーのOB4人組は山歩きを通して写真や料理など趣味を広げ、初心者向けのガイド本もまとめた。山を楽しむキーワードは「のんびり無理せず」だ。
(引用:http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/topics/20070425/20070425_001.shtml

私も山歩きは好きですが、あくまで初心者です。

そういう方に、この本はありがたいですね。

山を歩いていて思うのは、やはり「のんびりゆったり」ですね。景色や木々を見ながら。

そして終わった後に「ああ。楽しかった」と言って「キュッ、と一杯」。これ最高!!

続きを読む

「定年力検定」・・・年金・資産どうする?


団塊の世代を対象に定年退職後の生活に必要な年金資産運用などの知識を問う第2回の「定年力検定」が29日、全国20都市で一斉に開催された。昨年11月に鹿児島市で行われた1回目の定年力検定後、問い合わせが相次ぎ、全国実施になった。

 主催は現在、NPO法人(特定非営利活動法人)申請中の「日本定年力検定協会」。

 協会によると、全国で主に50~60代の約300人が受験。男性が約8割だった。検定料は3000円。
(引用:http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/49888/

なんじゃ、こりゃ?「定年力検定」?

受ける目的も不明だし、合格した事による将来像も見えない・・・

謎だ。。。

続きを読む

森林浴体験・・・身心リフレッシュ


団塊世代を応援する琉球新報社主催の企画「団塊プロジェクト」の2007年第1弾、国頭村森林浴拠点めぐりが29日、国頭村与那覇岳とやんばる学びの森の2カ所で開催された。団塊世代や60代を中心に104人が参加し、やんばるの新鮮な空気を体に取り入れ、リフレッシュした。
(引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070430-00000004-ryu-oki

リフレッシュ♪リフレッシュ♪

どんな事でもリフレッシュが大事です♪

内からパワーがみなぎって来ますよね。

続きを読む
Copyright © 団塊世代の大量退職時代が到来 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。